TBCの脱毛効果を最大限に引き出す通い方

TBCの脱毛以外のコースの評判は

TBCの脱毛以外のコースの評判は?

脱毛の施術はどれぐらいの間隔を空けて受ければいいのでしょうか。
通常の脱毛サロンでは、2か月に1回の施術を勧めています。

 

それは毛周期と深く関係しています。
毛周期は毛の生え替わる周期のことで、成長期、退行期、休止期の3つの期間があります。

 

TBC以外の脱毛サロンで主に使われている、メラニン色素に反応する光を使ったフラッシュ脱毛では、成長期の毛にしか効果を与えることができません。
一度光を照射したら、他の毛が成長期になるまで待たないと脱毛の意味がないのです。

 

しかし、TBCでは1か月に1回から2回の施術を勧めています。
それはなぜでしょうか。

 

独自に開発した脱毛器機を使ったスーパー脱毛というものを用意

TBCでは、フラッシュ脱毛のほかに自社で独自に開発した脱毛器機を使ったスーパー脱毛というものを用意しています。
これは、毛穴一つ一つに微弱な電流を流して毛が生えてこなくするというもので、施術時間はフラッシュ脱毛よりもかかりますが、一度施術を受けたらその個所はほぼ永久に生えてこないと言えるほどの効果があります。

 

フラッシュ脱毛は黒いメラニン色素に反応する光を照射して、毛根を破壊するので、毛根が活動している成長期の毛にしか効果を与えられませんが、スーパー脱毛では皮膚の表面に毛が見えていれば処理が可能なので、退行期から休止期の前半までは施術可能なのです。

 

TBCではこのスーパー脱毛とフラッシュ脱毛(TBCではライト脱毛と呼んでいます)のお互いのメリットを組み合わせたスーパーライト脱毛を行っています。
ですから1か月に1〜2回の施術をしても効果があるのです。

 

人間の毛は表面に出ているのは全体の3分の1程度で、残りの3分の2は皮膚の中で休んでいたり、次に毛を生やす準備をしたりしています。
脱毛の施術が一回で終わらないのはそのためです。

 

TBCのスーパー脱毛は、日本で特許を取っているので、他の脱毛サロンでは受けることができない施術です。
高い技術を要しますが、TBCではスタッフの育成にも力を入れているので、安心して施術を受けることができます。