今さら聞けない!よくある4つの脱毛方法

今さら聞けない!よくある4つの脱毛方法

脱毛方法は大きく分けて4つ挙げられますが、サロン脱毛方法についてご紹介していきましょう。

 

サロンで脱毛を行なう際には、殆どのサロンにおいて光脱毛による脱毛方法を使用しています。
光脱毛とは別名フラッシュ脱毛といって、黒い部分に反応して照射する方法です。
光脱毛は痛みを伴うとイメージがありますが、痛みを伴う事が少なく、万が一の際に備えてドクターサポートが付いている有名サロンが人気を博しています

 

医療脱毛は医療機関と提携しているクリニックが、レーザーを用いて施術を行ないます。
ムダ毛を処理するレーザーの脱毛機は、光脱毛に比べて強い照射力があります。
その為、短期間で脱毛を終わらせる事が可能です。
ところが、医療脱毛を開業しているクリニックの数は少なく、首都圏や都心方面まで行かないと施術を受けられず、価格も高い割には照射のリスクを伴う可能性があるそうです。

 

家庭用脱毛器の脱毛方法は、メーカーや製品によって使い方が多少異なります。
脱毛器を使用される前には、使用方法と注意点を良く読んでおく必要があります。
家庭用脱毛器の使用方法は、自分が脱毛したい部分が目の届く範囲内で出来る箇所を予め決め、照射を始めます。

 

例えばワキの下の部分の脱毛を行なう際には、一日前にムダ毛を剃っておきます。
そして、脱毛を行なう当日は脱毛器をワキの下に当てて照射を行ないます。

 

ワックス脱毛とは、脱毛する箇所にワックスを皮膚に塗り、ムダ毛とワックスを接着させてムダ毛を引き剥がすという方法です。
そして、ムダ毛を毛根から取り除いていくといった脱毛方法なのです。ワックス脱毛は、自己処理による脱毛方法ですのでシートやジェル状の商品が市販で購入する事が出来ます。
但し、自己処理可能な範囲が決められていて、ビキニラインやワキ、腕や脚など自分の目が届く範囲内に限定されます。

 

4つの脱毛方法のうち総合的な面で判断すると、サロン脱毛がおすすめです。
サロンで脱毛を行なう事は、価格が安い上に施術の技術力が高い脱毛機と教育を受けたプロの知識をもつスタッフが常勤している為、信頼のおける脱毛サロンが増えてきている傾向にあります。